テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

公開:2012年 | 制作:日本

キャスト・スタッフ

出演(ルシウス)阿部寛
(山越真実)上戸彩
(ケイオニウス)北村一輝
(館野)竹内力
(アントニヌス)宍戸開
(マルクス)勝矢
(山越由美)キムラ緑子
(山越修造)笹野高史
(ハドリアヌス)市村正親
外波山文明
監督武内英樹
原作ヤマザキマリ
音楽住友紀人
脚本武藤将吾
製作亀山千広
市川南
寺田篤
浜村弘一

見どころ/ストーリー紹介

古代ローマの浴場設計技師が現代日本にタイムスリップ!阿部寛主演の大ヒットコメディ
ヤマザキマリの奇想天外なコミックを実写映画化。現代文明に接した古代ローマ人のリアクションが笑いを呼ぶ。ローマ人を演じる出演者の“濃い”顔ぶれが見もの。
古代ローマ帝国の浴場設計技師ルシウスは、公衆浴場で溺れ、現代日本の銭湯にタイムスリップしてしまう。日本の風呂文化に衝撃を受けた彼がローマに戻ってそのアイデアを取り入れたところ、大人気に。やがてルシウスは、皇帝専用浴場の設計を任されるが…。
ローマ帝国の場面は、ヨーロッパ最大級の撮影所チネチッタのオープンセットで撮影された。

感想・レビュー

こんな面白い映画があるんですね。原作の漫画が面白いのでしょうけど、阿部寛さん、いいですねー。そして他の濃い濃い人たちのローマ帝国と薄い薄い人たちの日本との対比がたまらないですね。
行ったり戻ったりが都合よくできるところが漫画チックではありますが・・・^^

いま、外に出られないけれど、この新型コロナがおさまったら絶対に行きたいなと思っているのが温泉!です。できることなら日本中の温泉をめぐってみたいな、と思いながらの毎日です。映画やその他の映像をみて、いまは辛抱しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました