タイタニック

タイタニック

公開:1997年 | 制作:アメリカ

キャスト・スタッフ

出演(ジャック・ドーソン)レオナルド・ディカプリオ
(ローズ)ケイト・ウィンスレット
(カル)ビリー・ゼイン
(モリー・ブラウン)キャシー・ベイツ
(ルース)フランシス・フィッシャー
(ブロック)ビル・パクストン
(エドワード・J・スミス船長)バーナード・ヒル
(J・ブルース・イスメイ)ジョナサン・ハイド
(トーマス・アンドリュース)ヴィクター・ガーバー
(スパイサー・ラブジョイ)デヴィッド・ワーナー
監督ジェームズ・キャメロン
音楽ジェームズ・ホーナー
脚本ジェームズ・キャメロン
製作ジェームズ・キャメロン
ジョン・ランドー

見どころ/ストーリー紹介

沈みゆく豪華客船の中で繰り広げられる身分違いの恋に世界中が涙した、世紀の大傑作!
1998年アカデミー賞11部門受賞、「ターミネーター」シリーズのジェームズ・キャメロン監督が破格の製作費を投じて臨んだ意欲作。“レオ様”のみずみずしい演技も!
1912年、アメリカ行きの豪華客船「タイタニック」に乗り合わせた裕福な娘・ローズと画家志望のジャック。階級を超え愛を深める二人だったが、深夜船が氷山と接触、悪夢のような惨劇に巻き込まれていく。時は流れ、沈没した船内から一枚の絵が発見され…。
客船はほぼ実物大のものを再現、内装や調度品など、細部にもこだわりが光る。

感想・レビュー

最近新型コロナウイルスのせいで外に出られなくなってしまいましたが、ここまで大変なことになるとは思いませんでしたね。 家にいるのは退屈だし、映画を見るのが一番かなという感じです。テレビはもう見飽きてしまいましたからね…。

そういえばこの新型コロナウイルスのニュースの最初のころはクルーズ船豪華客船のニュースが毎日伝えられていました。
で、豪華客船といえば、タイタニック。

なんといってもこのラブストーリー。見ごたえがたっぷりあって、ありすぎる感じもしますけど。 あの船首で両手を広げるシーンとあの音楽が何とも言えずたまらないですね。 最後の悲しいシーン。そしてそれを語る老婆・・・。
いま、世の中の流れがゆっくりとしていて、時間がたっぷりありますからまた見てみるのもいいんじゃないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました